SILK(シルク)でママ活できる?登録した男性の評判を調べてみた

シルクでママ活

「ママ活をする際にはシルクが便利だと聞くけど実際はどうなんだろう?」
「シルクでママ活ができると聞くけど本当なのだろうか?」
「シルクでママ活をしている人の生の声を聞きたい」

上記のようにお悩みの男性の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

シルクはママ活専用アプリとなっており、注目されています。

そこで、今回の記事ではシルクの特徴や、シルクの評判についてご紹介いたします。

実際のシルクの登録方法についても詳しく記載しているので、初めてシルクを使おうと考えている方でも安心です。

また、シルクの料金システムなどについても具体的に説明しているので、今回の記事を読むだけでシルクについて詳しくなれます。

ママ活に使えるかどうか判断しやすくなるでしょう。

なので、シルクでママ活をしようとしている方は是非、ご参考にしてください。

Jメールなら希望の相手がすぐに見つかる

Jメール

今なら最大20人のママと【無料】でやりとりできちゃう😂

読みたいところをタップ!

SILK(シルク)とは?

シルクは年上女性と年下男性との出会いを繋げることをコンセプトとしたマッチングアプリです。

2018年からサービスが開始され、ママ活を行う際に使いやすいアプリとされて注目を浴びてきました。

当初、男性会員は大学生限定でしたが、今では大学生以外でも登録できるようになっているので安心です。

ママ活で積極的に稼いでいきたいという男性は、アプリをダウンロードすればすぐにママ活を始められるようになっています。

さらに、シルクでは24時間体制で運営が監視してパトロールしていることから、サクラや業者が非常に少なくなっています。

実際に不審ユーザーはアプリ上でかなり少ないので、安心してママ活に臨むことが可能です。

また、シルクでは完全匿名性となっており、身バレをする可能性が非常に低くなっています。

実名と全然関係ないユーザーネームで登録することができるので、身バレの心配なくママ活に励むことができるでしょう。

上記のようにシルクは実用性が高く、安全性もあるマッチングアプリです。

なので、安心してママ活を行っていきたいという方はシルクが非常におすすめとなります。

SILK(シルク)の評判をTwitterやレビューから調査

Twitterやアプリのレビューでは生の声を聞けるようになっているのが特徴的です。

そこで、今回ピックアップした口コミや評判は下記のものになります。

マッチしないという男性はプロフや接し方など見直してみては?

若い男性には信じられないかもしれませんが、おばさんでも需要有り沢山マッチするし、まともな男の子はタカって来たりしません。

お金やメシモクは分かるので返事しません。

何でも良い訳ではないんです!

私もふつうのおばさんですが、学生7人位と遊びに飲みに楽しくやってます。

もちろん割り勘で記念日などに奢ってくれる子もいますよ。

だからこのアプリに感謝してます。

https://apps.apple.com/jp/app/silk-%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%AF-%E7%90%86%E6%83%B3%E3%81%AE%E7%9B%B8%E6%89%8B%E3%81%8C%E8%A6%8B%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%82%8B%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id1513778410

上記の口コミでは、かなりシルクに対して好印象を抱いています。

年齢層が高い女性でも学生などの若い年齢層と繋がれていることから、きちんと出会えるアプリということが分かるでしょう。

さらに複数人と会えていることから、ママ活がきちんと出来るアプリであることが証明されています。

始めてまだ浅いですが1人の方と会うこと出来ました!

ですがマッチング沢山してメッセージしても中々返信頂けない事があり正直本当に実在する方なのかたまに疑問に思うところもあります。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.spikejp.silk

こちらの口コミでもきちんと出会いに繋がっていることが書かれています。

ただマッチングしてもメッセージが返ってこない場合もあるので、必ずしもマッチングしたユーザー全員と会えるようではなさそうです。

ぶっちゃけでもないけど、マッチしてもメッセージが返ってくることはほぼないです。

自分の場合は一人一人文面考えて送っているにも関わらず、100%返ってきていません。

特にタメ口、いきなり食事に誘うなどしてないので意味分からないです。

ここまでくると全員サクラではないか、と疑ってしまいますね…

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.spikejp.silk

上記の口コミによると、メッセージの返信率の低さに悩んでいる所が見受けられます。

なので、相手には良く考えたメッセージを送る必要があることが分かるでしょう。

適当なメッセージを送ってもママからは返事は返ってきません。

上記のようにシルクは口コミによって賛否両論な形になっており、必ずしも出会えることが保証されていないのも事実となります。

なので、もしママ活をする際に不安であれば、ユーザー数が多くさらに出会いやすい出会い系サイトと併用することがおすすめです。

SILK(シルク)へ登録するまでの手順

シルクに登録するためには、まずはシルクのアプリをダウンロードを行いましょう。

アプリを起動して、「メールアドレスではじめる」を選択します。

その後、ご自身のメールアドレスを打ち込み、パスワードを設定しましょう。

そこで、パスワードはセキュリティ強化のためにも、誕生日や個人情報に基づいたパスワードに設定するのは止めておきましょう。

不正アクセス防止のためにも、できるだけ他人に分からないようなパスワードを設定することがおすすめです。

その後は、設定したメールアドレスにシルクからメールが届きます。

メールには本登録のURLが貼られているのでアクセスをして、本登録を済ませましょう。

この時メールが届かない際にはきちんと迷惑メールも確認してみることも大切です。

本登録に進んだ後は、ニックネームを設定しましょう。

ここで大切なのは本名や普段使われているあだ名は避けるということです。

身バレ防止のためにも、ご自身と関連のないニックネームを付けるようにしましょう。

そこから性別や生年月日を登録します。

性別や生年月日は本登録後に変更することができないので、よく確認してから打ち込みましょう。

さらに画面を進めて居住地と職業を設定します。

最後にプロフィール写真を設定して登録作業完了です。

登録作業は上記の手順で終了ですが、きちんと年齢確認もしておきましょう。

年齢確認をしておかないと、シルクの機能が制限されてしまうので年齢確認は必ず行うことが大切となります。

年齢確認をするためには、まずはマイページの「年齢確認」を開きましょう。

そして提出する本人確認書類を下記の中から一つ選びます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住基カード
  • マイナンバーカード

上記の本人確認書類を撮影して、運営に提出すれば年齢確認は完了です。

年齢確認が完了することで、シルクの機能制限がなくなるのでより快適に利用することが可能になります。

SILKの(シルク)の料金・課金システム

シルクのは男女ともに基本使用料は無料となっているマッチングアプリです。

ただ、男性のみメッセージを利用する際に月額の課金が必要となっています。

具体的には下記のような料金になっているのが特徴的です。

1ヶ月4,000円
3ヶ月3,400円/月
10,200円/一括
6ヶ月2,967円/月
17,800円/一括
12ヶ月2,400円/月
28,800円/一括

課金する期間が長くなればなるほどお得になっていくシステムなので、長期で使う予定がある方は3か月以上のプランで課金しましょう。

また、基本的にはApple StoreやGoogle Storeから課金できる使いやすい仕様になっているのが特徴的です。

スピーディに課金できるので、ストレスなく課金して女性にメッセージを送ることが出来ます。

SILKの(シルク)の特徴

ママ活に使えるシルクには下記のような機能や特徴があります。

  • プロフィールはシンプル
  • 双方で「いいね! 」を送ればマッチング成立
  • 特別な相手に送れる「花束」
  • 絞り込み検索は男性が使うと有料

シルクには上記のように使いやすい機能や、注意しなければならない点も存在するのが特徴的です。

なのでシルクを本格的に使う場合はしっかりと把握しておきましょう。

ここからはシルクそれぞれの特徴についてご紹介いたします。

プロフィールはシンプル

シルクのプロフィールはかなりシンプルに表示されるのが特徴的です。

なので、非常に見やすく、相手の情報が一目見ただけで分かるようになっており、ユーザーにとってかなり良心的な形になっています。

具体的に相手のプロフィールを確認すると表示されるものは以下のようになっています。

  • プロフィール写真
  • プロフィール文
  • 身長、体型、喫煙、飲酒、血液型

上記のように非常にシンプルで分かりやすい項目になっているのが特徴的です。

余計な情報が表示されないので、相手の人間像がさらに把握しやすくなっています。

双方で「いいね! 」を送ればマッチング成立

シルクでは双方でいいねを交わすと、そのままマッチングできるシステムになっています。

そこからそのままメッセージの交換が可能になり、仲を深めていく形です。

また、メッセージ画面も非常にシンプルでSNSにおけるDMのような感じになっており、親しみやすく使いやすい形になっています。

このように、非常にユーザーにとって使いやすい仕様なので、マッチングアプリ初心者の方でも安心です。

特別な相手に送れる「花束」

シルクには特別な相手に送れる花束機能があるのが特徴的です。

簡単に説明すると、いいねにメッセージを付けることが出来る機能となっています。

なので、より女性へのアプローチとして使いやすくなっているのです。

花束機能を使うことで相手の女性に対して高い真剣度をアピールすることが出来るのでかなり便利な機能になっています。

そこで、花束システムを利用する場合は、アプリ内ポイントが1,000ポイント必要です。

SILKでは1ポイントが1円換算なので、花束システムを1回利用するには1,000円分の課金が必要になります。

何回も使っているとコスパが悪くなるので、特に気になる女性を見つけた場合のみ花束機能を使うようにすると良いでしょう。

絞り込み検索は男性が使うと有料

シルクの注意点として、絞り込み検索は男性が使うと有料になるという点が挙げられます。

無料会員のままでは絞り込み検索機能が使えないのであらかじめ覚えておきましょう。

そこで、男性会員は月額課金をすることで絞り込み機能が使えるようになります。

居住地、年齢、収入などの項目でママ活のターゲットを絞れるので、より効率よくママ活ができるようになるでしょう。

なので、さらにシルクで効率よくママ活をしたいという方は絞り込み検索の機能を使えるように課金をすることも検討しましょう。

SILKの(シルク)でママを見つけるコツ

シルクでママを見つけるコツとしては下記の2つが大切です。

  • プロフィールはなるべく埋めて写真は2枚以上使う
  • 応援したくなる夢や努力していることを伝える

どちらもシルクにおいてママを効率よく見つけるための大切な方法となります。

きちんと意識できればより効率よくママ活を成功させられるでしょう。

ここからはシルクでのママを見つけるコツをそれぞれご紹介いたします。

プロフィールはなるべく埋めて写真は2枚以上使う

確実にママに出会える確率を高めたいのであれば、プロフィールの項目は必ず埋めるようにしましょう。

というのも、プロフィールをきちんと埋めないと人間像が分かりづらくなり、プロフィールを読んだ女性から良い印象が生まれないからです。

また、プロフィール写真も印象を強く左右するものなのでしっかりと設定しましょう。

そこでシルクにおける効果的なプロフィール作りと、写真のコツをまとめると以下のようになります。

プロフィール作り
  • プロフィール項目は非常に細かいがなるべく全て埋める
  • プロフィール文は200〜300文字くらいにして読みやすい文量を意識する
  • プロフィール文には趣味や仕事をきちんと書いて人間性が分かりやすいようにする
  • 夢や目標をプロフィールに盛り込んで、ママが応援したくなるように心掛ける
プロフィール写真のコツ
  • なるべく他人に撮ってもらった爽やかな写真を使ってナルシスト感のないようにする
  • 必ず明るさがあり、正面から写っている写真を使う
  • 不潔感がないように髭を剃ったり、髪が短めの写真を使う

プロフィール作りや写真の設定は上記のことを意識すると、よりシルクでのママ活が成功しやすくなります。

応援したくなる夢や努力していることを伝える

よりママを惹きつけるためには、ママが応援したくなるような夢や努力していることを上手く伝えること大切となります。

というのも、ママは応援したくなるような年下の男性を積極的に支援したがる心理傾向があるからです。

なので、シルクにおいてママをより惹きつけるためのメッセージを送りたいのであれば、下記のポイントを意識しましょう。

  • 起業や海外進出など、なるべくスケールの大きい夢を持っていることをアピールする
  • 資格や検定の勉強に励んでいることをアピールをして真面目な印象をママに与える
  • 親孝行をすることや、慈善活動やボランティアに励んでいることをアピールしてママの情に訴えかける
  • なるべくこまめにママと連絡を取って親密度を高める

上記のことを意識すると、ママが応援したいと感じるようになり、継続したママ活関係が築けるはずです。

ママ活を成功させるためにはただ、普通にアピールするだけでは不十分です。

ママの情に訴えかけたり、応援したくなるような気持ちを上手く引き出すようにしましょう。

SILK(シルク)だけでママ活は難しい! 他のサイトも活用すべき

今回の記事では、シルクの登録方法やママ活のやり方を中心にご紹介いたしました。

シルクは非常に使いやすいマッチングアプリとなっており、ママ活に向いています。

有料会員になればメッセージも使える上に、絞り込み検索も可能になるのでさらに便利になるでしょう。

そこで、最後に本記事の内容を簡単に下記にまとめます。

  • シルクは年下男子と年上女性を結ぶマッチングアプリである
  • シルクでは機能制限を解除するためにも年齢確認が必須
  • シルクでは男性ユーザーは月額課金をすることで、メッセージや絞り込み検索が使えるようになる
  • シルクで上手くママ活をするのであれば、ママが応援したくなるようなプロフィールやメッセージを心がける

シルクはママ活がしやすい環境になっている上に使いやすい仕様になっています。

ただ、口コミを見ると、出会いにくいというデメリットもあるも事実です。

なので、ママ活をする場合は出会い系サイトを使うことがおすすめとなります。

というのも、会員数が多く、無料ポイントも使えるのでよりリーズナブルにママ活をすることが可能になるからです。

もし、どうしてもシルクを使いたいと言うのであれば、出会い系サイトと併用することがおすすめです。

そうすることでより安定して効率的なママ活をすることができるので、是非検討してみましょう。

役に立ったらシェアしてね!

コメント

コメントする

読みたいところをタップ!
閉じる