ママ活をTwitterでするのは無理な理由とママと出会うおすすめの方法

ツイッターでママ活

「ママ活をTwitterでできると聞いたことがあるけど本当かな?」
「Twitterだと無料でママ活できるのかな?」
「Twitterでママ活をすると詐欺に遭うって本当?」

上記のようにお考えの男性の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ママ活によく使われるのは出会い系サイトやマッチングアプリですが、使い続けるには課金する必要があります。

Twitterは無料で使えてユーザーの人口も多く、ママ活に向いていると考える場合もあるでしょう。

そこで、今回の記事ではTwitterでママ活をおすすめできない理由や、Twitterにいるママ活詐欺の見分け方についてご紹介いたします。

なぜTwitterでママ活をし辛いのかといったことに細かく触れているので、Twitterでのママ活についてより理解できるようになるはずです。

なので、Twitterでママ活をしてみたいと考えている方は是非、こちらの記事を読んでご参考にしていただければと思います。

Jメールなら希望の相手がすぐに見つかる

Jメール

今なら最大20人のママと【無料】でやりとりできちゃう😂

読みたいところをタップ!

Twitterでママ活をおすすめできない理由

Twitterでママ活をおすすめできない理由は主に下記の3つがあります。

  • ママ活募集の女性アカウントはほとんど詐欺
  • 無料で誰でも始められるから競争が激しい
  • 匿名・画像なしが多くて相手の素性がわからない

どれもTwitterでママ活をするのを難しくしている理由です。

Twitterでママ活がし辛い理由をあらかじめ知っておくことで、Twitterでママ活をする際の検討の基準にできます。

ここからはそれぞれの理由について具体的にご紹介いたします。

ママ活募集の女性アカウントはほとんど詐欺

Twitterでママ活をすることが難しい理由として、ママ活募集の女性アカウントのほとんどが詐欺アカウントであることが挙げられます。

Twitterで詐欺アカウントが多い理由は、本人認証無しの上に無料でアカウントを作れてしまうことにあるでしょう。

特に本人確認書類などが必要なく個人で複数のアカウントを作れることから、業者などが悪用しているケースが多くなっています。

巧妙な手口でママ活希望の男性を騙し、お金を得ようとしているのです。

なお、Twitterでのママ活詐欺を行っている業者は下記のような手段で男性ユーザーを騙すのが特徴的です。

  • ママ活をするために初回登録料を要求し、登録料を払わせた後でその後一切の連絡が付かなくなる
  • 「簡単にママ活が出来る」と騙し、自社のサイトに登録をさせて個人情報を抜き取ろうとしてくる
  • ホテルなど人目に付かないところに行き、美人局として他の男性と組んで男性から金品を巻き上げようとする

いずれも実害が出るようなレベルの詐欺ばかりです。

引っ掛かってしまうと、お金も時間も大幅に損失してしまうことになります。

上記のような悪質な詐欺があることからもTwitterでママ活をすることはおすすめできません。

無料で誰でも始められるから競争が激しい

Twitterでママ活をすることが難しい理由として無料で誰でも始められるからこそ、競争が激しいという点があります。

誰でも気軽に始められるということもあり、需要(ママ)よりも供給(男性)が圧倒的に多くなっているのです。

その結果、新しくTwitterでママ活を始めようとしても他の男性ライバルが多いので、効率よくママ活が出来ないという結果に陥ってしまいます。

全くママ活相手を見つけられず失敗に終わってしまう場合もあり得るでしょう。

また、そのような競争率の高さからTwitterのママ活で成功するのは、ママから気に入られやすいルックスが良いイケメン男子のみです。

そういった理由もあるので、より一層Twitterでママ活を成功させるのが難しくなっています。

Twitterは無料でコストをかけずにママ活が出来る分、その分他の男性ライバルが圧倒的に多いです。

なので、Twitterでママ活をしようと考えている方はもう一度よく再検討してみましょう。

匿名・画像なしが多くて相手の素性がわからない

Twitterでママ活をし辛い理由としては、匿名で顔出し無しでママ活募集をしているママが多いという点も挙げられます。

身バレをする可能性があるので、Twitterで名前や顔を出してまでママ活募集する人が少なくなっているのが特徴的です。

男性側は会うまで相手の女性の顔が分からないので、不安な気持ちでママ活をしなければなりません。

運よく会えたとしても、思っていた顔と全く違うなんてことも珍しく無いでしょう。

不安要素しかないので男性側はママ活をしていてストレスが溜まります。

なので、安心してママ活をしたいのであれば、多少コストを掛けてでも出会い系サイトやアプリでママ活をすることがおすすめです。

Twitterと違って会う前にママの顔を写真で確認できるので安心できます。

また、出会い系サイトやアプリではプロフィールがあるので、相手の人物像が分かりやすいのもポイントです。

会うまでに相手の女性がどんな人間なのか分かりやすくなっているため、より安心した気持ちでママ活に臨めます。

Twitterにいるママ活募集をしている女性は、基本的に素性が分からないようになっています。

なので、どうしても先に顔を知ってからママ活に励みたいという方は、出会い系サイトやアプリを使うようにしましょう。

Twitterにいるママ活詐欺の見分け方

Twitterにいるママ活詐欺は下記のような特徴があるので見分けやすくなっています。

  • エッチな要素を匂わせるツイート
  • やたら顔出ししているツイート
  • お金持ちアピールしているツイート

上記のような特徴を持っているユーザーの特徴を理解しておくと、Twitterでのママ活募集がしやすくなるでしょう。

ここからは、それぞれの詐欺の見分け方や詐欺アカウントの特徴について具体的にご紹介いたします。

エッチな要素を匂わせるツイート

あからさまにエッチな要素を匂わせるプロフィールだったり、ツイートをしているママ活アカウントはほとんどの場合が詐欺アカウントです。

エロ要素を出すことで、1人でも多くのママ活希望の男性を釣ろうと考えている特徴があります。

具体的にはエッチな要素で男性を釣っている女性の詐欺アカウントは下記の特徴があります。

  • 露骨に露出度の高い女性の写真をアイコンやヘッダーに使っている
  • 下着姿など露出度の高い写真などを頻繁にツイートしている
  • アダルトな内容のツイートばかりしている
  • 暇だったり、会いたいなど男子が釣れそうな事ばかりツイートしている
  • 寂しいアピールをしている

上記のような要素が強い女性アカウントはほぼ確実に詐欺アカウントです。

関わってもお金をだまし取ろうとしてくるだけなので、極力関わり合いを避けた方が良いでしょう。

また、ツイートだけではなく、メッセージなどでもエッチな要素が多いメッセージを匂わせてくるアカウントも注意です。

もし、メッセージを交わしていてエッチな要素ばかり匂わせてくる場合は、高い確率で詐欺アカウントなのでその時点で関わるのをやめましょう。

やたら顔出ししているツイート

Twitterでママ活募集をしている女性アカウントで、やたらと顔出ししている場合もほとんどが詐欺アカウントとなります。

というのも、Twitterでママ活をする女性は身バレをしないように心掛けるのが普通だからです、

Twitterは登録ユーザー数も多く、顔出しをしていると周りの人間に身バレをする危険性があるので、ほとんどの女性が顔を出さないようにしています。

そういった理由もあり、女性側は顔を出してもメリットがほとんどありません。

なので、ママ活募集をしているアカウントでもし顔を出しているアカウントがあれば、極力関わらないようにしましょう。

詐欺アカウントである可能性が非常に高いので、連絡をとっても良好なママ活関係を築けることはありません。

お金持ちアピールしているツイート

Twitterでママ活募集をしている女性アカウントで、高級な食事や投資など稼いでいるアピールをしている場合も詐欺ユーザーの可能性が高くなっています。

というのも、富裕層であることをアピールすることで1人でも多くの男性を釣ろうと考えているからです。

男性側にとっては、ママ活をしてくれる女性が高収入であればあるほどママ活で繋がる価値があります。

なぜなら高収入なママはその分、ママ活での報酬額が高い場合があるからです。

そこで、そういったママ活を希望している男性の心理を逆手に取り、詐欺アカウントは利用しようとします。

なので、Twitterでママ活をしたいと考えている男性は、Twitterで富裕層であるアピールを頻繁にしている女性アカウントには近づかないようにしましょう。

Twitterでママ活はまずできない! 出会い系サイト・アプリがおすすめ

今回の記事では、Twitterでママ活をするのが難しい理由を中心にご紹介いたしました。

Twitterでママ活をするのが難しい理由の詳細や、Twitterでの詐欺アカウントの見分け方も細かく記載した内容の記事です。

Twitterでママ活をしようと考えている男性は是非、ご参考にしていただければと思います。

そこで、最後に本記事の内容を簡単に下記にまとめます。

  • Twitterではママ活詐欺の女性アカウントが多いためママ活がし辛い
  • 多少コストを掛けてでも、出会い系サイトやアプリの方がママ活がしやすいのでおすすめ
  • Twitterでのママ活は競争率が高いので注意する
  • Twitterでママ活詐欺をしているアカウントは比較的見分けやすいので対処は簡単

Twitterでは無料でママ活を始めることが出来ますが、難易度はかなり高くなっています。

そこで多少コストを掛けてでも、出会い系サイトやアプリでママ活を始めたほうが出会える確率が高く、安全性も高いのでおすすめです。

ただ、どうしてもTwitterでもママ活をしたいという場合は、出会い系サイトやアプリと併用するのもおすすめです。

その方がさらに効率よくママ活相手を探せます。

より効率の良いママ活を望むのであれば是非、実践してみましょう。

役に立ったらシェアしてね!

コメント

コメントする

読みたいところをタップ!
閉じる