ワクワクメールはママ活OK!ママを探す方法や稼ぐ方法を解説

ワクワクメール ママ活

「ママ活をしたいけど、どんなサイトでやったら良いのか分からないし、ママ活にできるだけお金をかけたくない……」

大学生や20代男性のお小遣い稼ぎとして人気のママ活ですが、こんな疑問や悩みがある人も多いのではないでしょうか。

結論、ママ活を始めるなら「ワクワクメール」が非常におすすめです!

しかし「ワクワクメールなんて使ったことない」「そもそも、ワクワクメールで本当にママが見つかるの?」こんな疑問もありますよね。

そこで、この記事ではママ活のスタートにワクワクメールがおすすめな理由や、そもそもワクワクメールがどのようなサービスなのかを徹底解説!

実際にワクワクメールで3年以上ママ活を行っている私が解説するので、信憑性も間違いありませんよ。

「手軽にママ活を始めてみたい」「ワクワクメールでママ活はどうなの?」と思っている人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

ワクワクメール
おすすめ度
会員数900万人(2021年2月現在)
ママの年齢層20~30代
登録無料特典1,200円分のポイント
料金システム【男性】ポイント制(500円~)
【女性】無料
特徴ママ活が公認されている
アプリ版あり(iPhone・Android)
公式URLhttps://550909.com/
読みたいところをタップ!

ワクワクメールでママ活を始めたい理由

ワクワクメール ママ活 理由

ワクワクメールでママ活を始めるのがおすすめな理由は、以下3つの理由が挙げられます。

他の出会い系サイトやママ活サイトにはないメリットがあるので、それぞれ具体的に見ていきましょう。

ママ活利用が認められている

最初の理由は、ワクワクメールのママ活利用が認められているからです。

他の出会い系サイトの場合、運営や利用規約に「ママ活利用は禁止、発覚したらアカウントを凍結する」など、ママ活利用が原則禁止されています。

しかし、ワクワクメールの規約にそのような文言はなく、ママ活目的で使っても罰せられることはありません。

とはいえ、運営側が「ママ活目的で使って良いよ」と明言しているわけではなく、厳密には黙認されている状態です。

「黙認ということは、急にアカウントを凍結させられたりする可能性もあるの?」こんな心配も出てきますが、私はワクワクメールで5年以上ママ活をしており、運営とトラブルになったことや、アカウントを凍結されられたような経験は一切ありません。

そのため、ワクワクメールなら安心してママ活ができると言えるでしょう。

最初は無料で使える

続いて、ワクワクメールは登録すれば最初だけ無料で使えます。

特別なコードや作業は要らず、登録するだけで無料+特典ポイントがもらえるので、一切お金をかけずにママを見つけることも可能です。

実際に、私のママ活仲間もワクワクメールの初回ポイントのみでママを見つけたことがあり、うまくいけばかなりお得にママ活できますよ!

具体的にポイントがどれくらいもらえるのかと言うと、登録のみで1,200円分、さらにワクワクメールと連携しているサイトに登録すれば最大3,000円以上のポイントがもらえます!

ワクワクメールはメッセージの送信が1通50円なので、3,000円分あれば60通もやりとりができる計算になりますね!

検索・掲示板機能が充実

最後に、ワクワクメールは検索・掲示板機能が充実しているので、他の出会い系・ママ活サイトより簡単にママを見つけられます!

検索機能は写真検索はもちろんのこと、住まい、年齢、興味あること、お相手の希望タイプ、職種や暇な時間など、かなり多くの項目が用意されており、自分にぴったりのママが簡単に見つけられるでしょう。

また、掲示板機能は友達・恋人探し目的向けの「ピュア募集」と体の関係目的向けの「アダルト募集(大人の募集)」の2つのカテゴリーに分かれています。

ママ活にセックスの制限はないので、自分がママ活でセックスをするのかしないのかに合わせて掲示板を使い分けられるのも非常に使いやすいですね!

ワクワクメールでママ活の成功率を上げるポイント

ワクワクメール ママ活 成功

「ママ活にワクワクメールが良いのは分かったけど、具体的なやり方やポイントはあるの?」

ママ活初心者なら誰でも考えるこの悩み。安心してください。

ワクワクメールは使い方次第で、初心者でもすぐにママを見つけられますよ!

私が5年以上ママ活をやってきて分かった、ママ活の成功率を上げるポイントをまとめたので、ぜひ参考にしてください。

このポイントを押さえておけば、ワクワクメールでママ活の成功率が格段に高まりますよ!

それぞれ具体的に見ていきましょう。

プロフィールは充実させる

ママ活の成功率を上げるポイントで最も大切なのは、プロフィールを充実させることです!

ワクワクメールにおけるプロフィールとは、いわばあなたの顔であり、第一印象を決定します。

そのため、プロフィール作りは決して手を抜いてはいけません。

例えば、顔写真から詳細欄までびっしり埋まっているプロフィールと、顔写真も設定しておらず、名前だけが書いてあるプロフィール、あなたならどちらに興味が湧きますか?

間違いなく前者ですよね。

これはママも同じで、しっかり書き込まれているプロフィールならママも興味を持ってくれます。

しかし、空欄まみれのプロフィールはママに興味を持ってもらえないですし、信用もされにくいです。

そのため、ワクワクメールでママ活を成功させたい人は、まずプロフィールを充実させましょう。

「一緒にごはん」掲示板を使う

続いて、掲示板についてのポイントを解説します。

ワクワクメールには様々な掲示板が用意されていますが、私が5年以上ワクワクメールを使ってきて最も会いやすいと感じるのが「一緒にごはん」掲示板です。

「一緒にごはん」掲示板のおすすめポイントは、とにかく会うまでのスピードが早いこと。

他にも「今から遊ぼ」や「すぐ会いたい」掲示板もありますが、正直業者も多くてあまりおすすめできません。

しかし「一緒にごはん」掲示板なら素人である可能性が非常に高く、すぐに会えるママを見つけ出せます。

実際、「一緒にごはん」掲示板にはママ活男子とご飯に行きたいママが自ら募集もかけているので、すぐに会いたいならこの掲示板を使いましょう!

プロフィール検索でキーワード・項目を絞る

続いてのポイントは、ママを探す際の検索ワードをしっかり絞ることです。

先述したように、ワクワクメールはかなり細かな絞り込みが可能で、検索ワードを絞り込めば高確率でママを見つけられますよ!

私がママ活をする際にやっている絞り込みは、

  • 年齢を30〜50代に設定
  • 興味あることを「お茶したい」「悩み相談」などに設定
  • 女性の自己紹介から「ママ活」のキーワードで検索する

などが挙げられます。

また、検索欄には体の関係目的の「アダルト」の項目もありますが、これにチェックを入れるのはあまりおすすめできません。

なぜなら、最初から体目的の女性は業者である可能性が高いからです。

プロフィール検索でキーワード・項目を絞れば、ママを見つけられる可能性がかなり高まるので、ぜひやってみてくださいね。

コミュニティ機能も使ってみる

また、ワクワクメールにあるコミュニティに参加してみるのも効果的です。

ここで大切なのは、自分の好きなコミュニティではなく、ママが入ってそうなコミュニティに参加すること。

実際に私も「年の差恋愛」「既婚者OK」など、ママが入ってそうなコミュニティに参加しており、そこでママ活の相手を見つけたこともあります。

若者が入っていないような穴場のコミュニティを見つければ、それだけでママ活の成功率はかなり高まるので、自分だけのおすすめコミュニティを探してみましょう。

最初からお金の話はしない

ここからは、ワクワクメールでママ活できそうなママを見つけた後のポイントです。

ママとのやりとりで気をつけて欲しいのは、最初からお金の話をしないこと。

なぜなら、やりとりを開始して1、2通で「いくらでどうですか?」なんて持ちかけると、ママの気持ちが萎えてしまうからです。

そのため、最初はお金の話ではなくママや自分自身の話をして、ママとの距離を縮めましょう。

お金の話はママが完全に乗り気になってからです。お互いが打ち解ける前にお金の話をしても、成功率は上がらないことを覚えておいてくださいね。

ママの話は肯定から入る

ママとやりとりをする時は、ママの話をとにかく肯定してあげましょう。

女性は年齢を問わず話を聞いて欲しい生き物ですし、ママも自分の話を聞いて肯定して欲しいと思っています。

そのため「いや、それはママが間違っているでしょ」と思っても、決して否定から入らず、まずはママの意見を肯定してあげるよう意識してください。

肯定してあげることで、ママは「この子は私の話を親身に聞いてくれる」と思い、ママ活の成功率が上がります。

ママ活は女性をいかに気持ちよくしてあげるかが重要なポイントなので、自分の考えや意見を出しすぎないよう注意してくださいね。

ファッションセンスよりも清潔感に気をつける

最後に、ママと実際に会うとなった時に大切な「清潔感」についてです。

正直、ママはママ活男子のファッションセンスよりも清潔感を気にしています。

そのため「ママ活を成功させたい」「ママにリピートしてもらいたい」と思う人は、できるだけ清潔感を出せるよう注意しましょう。

「うーん、でも清潔感ってあいまいでよく分からない」そんな人は、私が感じたママに好かれる清潔感の出し方を実践してみてください!

  • 髪は適度に切って、しっかりセットする(ボサボサはNG)
  • 服はシンプルなファッションが好かれる
  • シャツやパンツにシワがないかをチェック
  • 爪はしっかり整えておく
  • シャワーを浴びて、歯をしっかり磨く(体臭が気になる人は、市販のスプレーなどを使う)

ワクワクメールでママ活するときの注意点

ワクワクメール ママ活 注意点

ここまで、私が実際に感じたワクワクメールでママ活をするメリットや、ママ活を成功させるポイントを紹介しました!

しかし、5年以上ママ活をしている中で気づいた「ここは注意したほうが良い」という注意点が2つあります。

この2つは、特に初心者が陥ってしまいがちなトラブルや問題なので、ママ活を始める前に押さえておいてくださいね。

業者やサクラに気をつける

ママ活の最大の敵とも言えるのが、業者やサクラです。

ここで言う業者やサクラとは、ママ活男子を狙った美人局や援デリ業者などを指し、これに引っかかると時間とお金を無駄にしてしまいます。

とはいえ、業者やサクラは慣れればある程度見分けがつくので、私の思う見分け方を紹介しましょう。

  • 最初から体目的のママは怪しい(ママからぐいぐいくる場合など)
  • 日本語がおかしい、会話が成り立っていない人は怪しい
  • あまりにも美人すぎる写真が使われているアカウントは怪しい

この3つである程度見分けることは可能です。

ママ活を快適に行うためにも、絶対に押さえておいてくださいね。

手間をかけるほど出費がかさむ

ワクワクメールはポイント制の出会い系サイトなので、メッセージのやりとりなどの手間をかけるほど出費がかさんでしまいます。

特に、最初はママ活のやり方やママの誘い方も分からないので、出費がかさんでしまいがちです。

これは誰でも通る道ですが、ママ活を継続し慣れていくにつれて出費は抑えられます。

ママ活のやり方に正解はないので、自分に合ったやり方を見つけて、コスパ良くママ活をできるようになりましょう!

ワクワクメールはママ活初心者におすすめ!

ワクワクメール ママ活 おすすめ

今回は、ワクワクメールでママ活を始めるメリットと、ママ活の成功率を上げるポイントを解説しました!

まとめると、

  • ワクワクメールはママ活利用が認められており、無料で使えるポイントももらえるため、初心者のママ活にぴったり
  • ワクワクメールに実装されてある機能を使えば、ママ活初心者でも簡単にママを見つけられる
  • ママ活を継続的に続けるには、ママの話を肯定し、清潔感に気をつける
  • 初心者におすすめのワクワクメールだが、業者やサクラには注意が必要

現在、様々な出会い系サイトやママ活サイトがリリースされていますが、ママ活初心者がママ活を始めるなら、ワクワクメールが非常におすすめです!

初回登録でポイントももらえるので、お試し感覚でママ活をやってみたい人も、ぜひワクワクメールでママ活を始めてみてくださいね。

役に立ったらシェアしてね!

コメント

コメントする

読みたいところをタップ!
閉じる